雑ノート(仮)

適当なメモ。

Kali Linuxを導入する

某セキュリティ勉強会に参加するためにKali Linuxを入手したいのだが・・・・

www.kali.org

こちらのリンクからisoをダウンロードしようと思うのだが、何度やっても途中で接続が切れる。

wiresharkで確認したところ

  • TCP out-of-order
  • dup ack
  • previous segment not captured

などの異常系パケットを受信した後向こうのサーバーからrstが送られてくる。

f:id:yuyubu:20170914214908p:plain

サーバーのIPアドレスを調べたところ、イタリアのサーバーらしい。

接続状態が悪いのかな?

日本にミラーってないのかな。

ダウンロードできるリンクを探る

普通のISOは何度やってもダウンロードできなかったので、手当たり次第にvm版などダウンロードしたところ

Kali Linux 64 bit VBox

がダウンロードできた。 これはvirtualbox用なのかな?

www.offensive-security.com

チェックサムの計算

MacOsでは公式記載の sha256sumがデフォルトで使えないので 以下のコマンドでチェックサムを計算する

$ shasum -a 256 Kali-Linux-2017.1-vbox-amd64.ova
9c1144090971ede73937ee6266013054252bff19b306ae8ec8b55f08249c1fcc  Kali-Linux-2017.1-vbox-amd64.ova

よし。サイト掲載のものと一致。 スーパーハカーに改ざんされてないことを確認

Virtual Box Extension Packなるツールが必要になったので入れた。

Downloads – Oracle VM VirtualBox

いざ起動。ディスプレイが表示できました。

f:id:yuyubu:20170916161936p:plain

他設定

  • デフォルトのrootのパスワードがtoorになっているので変えた。
  • retina displayを使っている限り、1280x800の解像度でボケずに表示することができないらしいので諦めた。

整数倍の解像度を表示するくらい簡単にできそうなもんだが。。。。 ドライバ周りとか色々と大変なのかな。