雑ノート(仮)

適当なメモ。

技術書の脱kindleは難しい

iOS/macOSiBooksの出来がかなり良い。KindleのクライアントもiOS版ならそこそこ使えるが、Mac版となるとかなり使いにくい。 また、今後より優れた電子書籍リーダーが出現した際には乗り換えるよう、プラットフォームに縛られないePubで揃えていきたい。

私が知ってる限り、翔泳社と日経以外の出版社は新刊はほぼDRMフリーのepubを売ってくれている。これはかなりありがたいことだと思う。

個人的に購入の優先度は

DRMフリーのepub > リフロー版Kindle > PDF > 固定レイアウトKindle > 紙の本

なので、なるべく脱Kindleを図りたいが、翔泳社はDBの分野が強いので、脱kindleは難しい。

Kindledrmフリーのフォーマットを売ってくれると一番ありがたいのだけれども。。。 プラットフォーム作って儲けようって会社だからそれはあり得ないか。