雑ノート(仮)

適当なメモ。

ネスペに完敗

はー

これ以上知恵の絞りようがなくなった午後1を早々に退室してかいています

実務経験とか勉強方法がどうこうとかいう前にそもそも絶対的な勉強量が足りない

勉強自体が楽しいとか、将来につながるイメージは無いため ただ退屈なことにひたすら耐える風な学習になってしまった。

そんな気持ちでやってたから気が逸れて勉強を続けることができなかった。

俺には家庭はないし仕事は忙しくないから時間はたっぷりあるはずなのだけれども。

まぁ所詮その程度の志だったのでしょう(嗚呼悲し)