雑ノート(仮)

適当なメモ。

「テスト駆動開発」読書会 Vol.7 に参加

テスト駆動開発作者: Kent Beck,和田卓人出版社/メーカー: オーム社発売日: 2017/10/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 29章から32章まで読みました assertionのないテスト-例外のテスト 例外のテスト Assertionのないテ…

「30日でできる! OS自作入門」の最初のOSブートまでの環境構築をmacOS High Sierraでやる

30日でできる! OS自作入門作者: 川合秀実出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ発売日: 2006/03/01メディア: 単行本購入: 36人 クリック: 735回この商品を含むブログ (299件) を見る きっかけTuring Complete FM Turing Complete FM のゲストのるくすさ…

「これだけでわかる!初歩のUMLモデリング」を読んだ

これだけでわかる!初歩のUMLモデリング―基礎から各種テクニックまで第一人者が伝授!! (@ITハイブックス)作者: 萩本順三出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2004/02メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る UMLについて本を探して…

「テスト駆動開発」読書会 Vol.6 に参加

テスト駆動開発作者: Kent Beck,和田卓人出版社/メーカー: オーム社発売日: 2017/10/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 23章から28章を読みました。 xunitは自作するようなものなのか? Assertionエラーと実行時エラーの…

「BPStudy#125〜テスト駆動開発(TDD)の真髄」に参加

ビープラウドさんが主催されているBPStudyに参加しました。 生でt_wadaさんを見るのは初めてだったのでちょっと緊張しました。 ライブコーディング わざとエラーとなるコードを書いてEclipseにコードを生成させる 排除すべき重複の判断 Assert rouletteアン…

「第33回 ゆるいハッキング大会」に参加

犯罪に繋がりそうな具体的な手法・知識については書きません。 感想と自分が勉強会から得たことを備忘録程度に投稿しようと思います。 この勉強会について 感想 以下勉強会の収穫(知らなかったこと) Linuxの実機での環境の作り方 ラズパイ上に作るときの注意…

VirtualBoxのネットワーク設定

Not attached NAT NAT Network Bridged Adapter Internal Network Host-only Adapter 所感 参考または関連 Not attached ネットワークを使わない NAT VirtalBoxが提供しているしているNATの機能を使う。 デフォルトでは動かなかった。何か設定が必要らしい。…

Octaveの基本的な使い方

機械学習のプロトタイプを作るのはOctaveが効率的らしい。 RやPythonなどを使う人もいるが、入門者が学習目的で学びながら作成したり、 プロトタイプを作るのにはOctaveが一番効率的、とのこと*1 基本的な演算 加減乗除冪 %はコメントです。 5+6 % 加 3-2 % …

「テスト駆動開発」読書会 Vol.5 に参加

読書・議論した箇所は第二部の最初である18章から23章まで 第2部ではTDDをしながらテストフレームワークを作る、ということをPythonで行っているが 作成しているテストツールの比較例としてJUnitが話題に上がることが多かったです 参加した理由・今まで参加…

Coursera Machine Learning week2 その1

重回帰分析 (multivariate linear regression) 重回帰分析の場合の目的関数 フィーチャースケーリング(Feature Scaling)とmean normalization Feature Scaling mean normalization 最急降下法の学習効率の選び方について データのフィットさせる仮説関数の形…

SpectreのPoCの動かし方

世間を賑わしているGoogle Zero Projectが発見したCPUに関する2つのバグ、meltdownとspectreですが、 spectreのpocが公開されていたので手持ちのKali Linuxで動かしてみました。 www.exploit-db.com char *secret = "The Magic Words are Squeamish Ossifra…

Mac & Safari & US配列ユーザーがいますぐ見直すべきキーボードショートカット

Mac

macOSではCmd + Qがアプリケーションの終了となっています。 もちろんSafariも例に漏れずこのキーバインドでブラウザが終了してしまいます。 USキーボードでは英数/日本語の切り替えはCmd + Spaceです。 Cmd + Spaceで切り替えごに「q」から始まる単語を打つ…

Effective Java item1:Consider static factory methods instead of constructors

サービスプロバイダフレームワークの検証ができていないが、時間をかけすぎているのでこの辺で投稿。*1 Static Factoryのメリット 1.名前が持てる 2.呼ばれるたびにインスタンスを作成しなくてもよい 3.サブクラスのインスタンスを返すことができる 4.引数に…

Coursera Machine Learning week1 まとめ

前からやろうと思っていたCourseraのMachine Learningのコースを始めた。 www.coursera.org 動画は外出先では見れないので、主に終業後、自宅で進めている。 ちょうどWeek1が終わったところなので勉強した内容を投稿 yuyubu.hatenablog.com yuyubu.hatenablo…

Coursera Machine Learning week1 その3

行列とは ベクトルとは 行列の足し算 行列の掛け算 行列とベクトルの積 行列と行列の掛け算 単位行列(Identity Matrix) 逆行列 行列の転置(transposition) 感想 行列とは 大括弧に閉じられた数字の配列のこと上の例は3*2の行列。(行数*列数で表現する)と表す…

Coursera Machine Learning week1 その2

week1の内容が長すぎるので3つに分けます 最急降下法(Gradient Descent) 最急降下法(Gradient Descent)を二条誤差目的関数(Squared error function)に適応して目的関数のパラメータを求める方法 最急降下法(Gradient Descent) 学習効率(Learning rate): 導関…

Coursera Machine Learning week1 その1

Week1内容 Machine Learningの定義 教師あり学習 回帰:regression 分類:Classify 教師なし学習 Clustering Non-Clustering Octaveを使う理由 単回帰分析(Linear regression with one variable) 目的関数(Cost function) 二条誤差目的関数(Squared error func…

さよなら2017年&2018年の目標とか

カレンダーを変える季節になりました。 タスクを書きすぎてる感じはするけど、まぁ年の初めだけ毎年張り切ってるアレなので温かく見守ってください 2017年の振り返りを書こうと思いましたが、書いてる途中に内容を紛失してしまったので、断念。 一応1月時点…

Effective Java 3rd に新規追加・削除された項目

Effective Java (3rd Edition)作者: Joshua Bloch出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2018/01/06メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (2件) を見る 英語版を買ってTDDの合間に読書中です。(どっちもJavaなのがいいですね) 項目…

技術書の脱kindleは難しい

iOS/macOSのiBooksの出来がかなり良い。KindleのクライアントもiOS版ならそこそこ使えるが、Mac版となるとかなり使いにくい。 また、今後より優れた電子書籍リーダーが出現した際には乗り換えるよう、プラットフォームに縛られないePubで揃えていきたい。 私…

「熊とワルツを」を読んだ

熊とワルツを リスクを愉しむプロジェクト管理作者: トムデマルコ,ティモシーリスター出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/09/12メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る リスク管理の古典です。ダンスの本ではありません。 なぜ読んだか 伊…

H29年ネットワークスペシャリスト雑感

個人の覚書なので読む価値はないです。 試験結果 落ちました。 午前1:免除 午前2:68点 午後1:38点 午後2:採点対象外 午前2 ここで勉強しました ネットワークスペシャリスト過去問道場|ネットワークスペシャリスト.com このサービス、ただなのにものすごくク…

「第12回 セキュリティ共有勉強会」に参加

テーマはルーター。 各発表の概要と感想を書きます。グレーな内容は控えます。 DNSの設定 Amazon Echoは常時録音している 事例 感想 攻撃の影響は広がる Anna Senpai逮捕 飛び入りLT デフォルトの管理パスワードで放置されているルーターが結構ある。 POSの…

重複行を数えるシンプルなツール

仕事中に必要になって探したけどなかったので作った。多分10分くらいでできたと思う https://yuyabu.github.io/duplicate-rows-counter/ cat cat cat dog cat mouse dog これがこうなる cat 4 dog 2 mouse 1 github.com 今まではSQLでやってた(絶対おかしい)…

サクラエディタのMarkdownハイライトが微妙。っていうかない。

Qiitaに以下のような文章を投稿したので qiita.com テキストのハイライトも欲しい(加筆予定) sakura editorのmarkdownのシンタックスハイライトについて調べてみました。 どうやら公式のものがなく、有志様が作ったものを使いまわしている様子。 有志様が作…

「改訂新版JavaScript本格入門」を読んだ

改訂新版JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎から現場での応用まで作者: 山田祥寛出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/09/30メディア: 大型本この商品を含むブログを見る JavaScriptパターンを読み始める前に読了していましたが、このタイミ…

JavaScriptパターン第5章ノート

JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法作者: Stoyan Stefanov,豊福剛出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2011/02/16メディア: 大型本購入: 22人 クリック: 907回この商品を含むブログ (76件) を見る 5賞ではオブジェクトの生成が…

「ソフトウェアテスト293の鉄則」を読んだ

テスト本2冊目。 ソフトウェアテスト293の鉄則作者: セムケイナー,ジャームズバック,ブレットペティコード出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 著者はテスト業界の偉い人たちらしい。中には「…

オーム社の電子書籍サービスが終わるらしい

estore.ohmsha.co.jp 情報系の学部を出ていたら、この出版社から出た教科書の1、2冊は持っているのではないでしょうか?*1 最近だとt_wadaさんの新訳のテスト駆動開発なんかもここから出ていました。 倒産とかではないですが、電子書籍ファンとしては悲し…

macOS SierraにEclipseを入れる

インストーラを起動して見たところ警告が表示された。 Java SE 6 ランタイムをインストールする必要があります。 と出たのでAppleのサイトからJavaをインストール ダウンロード - Java for OS X 2015-001 レガシー用Javaを入れ、再度インストーラを動かすと …